FC2ブログ

2019-08

はし供養

moblog_1dc0842c_2.jpg
いつもお世話になっている福寿院の夏の催し「はし供養」のお手伝いに行きました。私達はいつも肉や魚などの命を頂きながら生きています。食べる前の「頂きます」はその意味ですよね。箸を供養することは、命を供養することにも繋がるそうです。一年に一回、使った箸を燃やし、命を頂いていることにも感謝します。町の皆さんが箸を持参し、観光つながりの偉い方々が点火します。
 みい菜、おみ菜、えり菜が私と一緒にお手伝いをしました。名簿をつけたり、お土産を渡したり。お寺さんをお手伝いすればきっと良いことがあるでしょう。

芦ノ湖へ



8月は私達の仕事は余り忙しくありません。なのでこの間、商工会議所の主催で「芦ノ湖の船に乗り、花火を見る」企画に何人かで参加しました。6時過ぎから船が出航し、暗くなってから花火です。まだ船に乗って直ぐは明るく、お弁当を食べながら時間が来るのを待ちます。写真はおみ菜(浴衣)と菜ち。この二人は仕事意外の催し物によく参加します。天気も良かったので花火もばっちり。花火の後はビンゴ大会もあり、芦ノ湖の涼しい夜を楽しみました。船の上は半袖で長い時間いるとちょっと寒い感じでした。湯本に戻ると29度、暑いです!

教会へ

moblog_f5488fb2_2.jpg


この間、NHKの「美の壺」で教会を特集していました。見た方もいると思います。小田原にある小さな教会が出ていました。まだ日本に教会と言うものが無い時代、神父さん(外国人)と大工さんで作ったと言うものです。外観は洋館のようで可愛いのですが、中がとても日本的。天井はまるで日本家屋の木造りです。こんな教会が近くにあったとは驚きです。
 「美の壺」から見学者が多いようで、優しく対応してくれました。
 小田原城から歩けます。行ってみて下さい。

モール会


ホテルおかだのゴルフコンペ「モール会」があり、雪江田さんと一緒に参加しました。梅雨が晴れず前日まで雨を心配していましたが1日曇り空でできました。まあ、スコアはそこそこでしたっけが、皆さんに行き渡るように景品も用意され、私達も酒の肴をゲットです。
 私はおかだの社長と一緒にまわり、ちょっと緊張しましたが、まあどうにか和やかにまわって来ました。
いつもお世話になっている旅館の皆さんと過ごすことができるのも、こう言う機会だけです。ありがとうございました。

富士屋ホテルにて



 「箱根神社」は何と創建1260年だそうです。富士屋ホテルにて、盛大な式典がありました。招待でお座りの皆様は高額を納めた方々だそうです。箱根神社は天照大神様がいらっしゃいます。なので式典は「天皇陛下御即位30年令和の御大典御鎮座1260年奉祝祈念事業完遂祝賀会」と言う今までで最高に長い式典名でした。
 芸者衆はバサラのバンドで舞台に参加、各テーブルにも一人づつお客様へのお世話につきました。
 写真は式典が始まる前に宮司さんとツーショット、芸者衆がドアの入り口でお出迎えの用意をしているところです。
 さすがに1260年とは凄いことです。この先1000年も神社が続くことをいのりましょう。
プロフィール

箱根松芳

Author:箱根松芳
箱根湯本の芸者置屋「松芳」でお母さんをやっております、杏と申します。どうぞごゆっくり。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR