2013-02

楷書


毎週お習字に通っていますが、久々に楷書を書きました。このどちらかを清書として書道春秋と言うところに郵送します。そこで、しっかり順位がつけられます。しかし、何年習ってもお習字は難しいものですね。満足できたことは一度も無く、やればやるほど反省します。特に楷書は難関!その他、細字もペン字も習っていますが、「字が上手いですね」と言われた事はめったにありません。どういう事でしょう!練習しかありませんね。はい、頑張ります。

スポンサーサイト

2月のイベント


今月は旅行社や一般のお客様の予約があり、いつものイベントが詰まっています。昨日は「コミュニティーカレッジ」と言う、箱根を勉強しながら、箱根の良さを知ろう!と集まった方々100人がいらっしゃいました。お仕事をリタイアされた年齢の方が多く、女性が7割でした。写真は「お富さん」を踊っているところです。女性ばかりが舞台に上がってお座敷遊びに参加していたので、この時は敢えて男性に上がっていただいたのです。皆さんとても楽しそうでしたよ。 24日(箱根町観光協会主催)と28日もありますので、みなさんもいらしてくださいね。                 イベント約1時間のプログラム
  唄や踊り(奴さんや黒田節
  五万石など皆さんの馴染みのある  曲をメドレーで披露。)
 
  芸妓紹介             お座敷遊び(金毘羅船々、おひら  きさん、トラトラなどお客様と一  緒に舞台で遊ぶ)                
  再び唄と踊り(箱根に歌い継がれ  てきた曲)             
  お待ちしています! 

今年最初の食事会


1月は菜ちが、2月は は菜子が誕生日を迎えました。今日は二人のお祝いも兼ねてみんなでイタリアンのランチです。いつもながら良く食べますねー。食べ放題のパン、サラダ、ピザ、ライスコロッケ、メインのスパゲティ、デザートまでペロリと食べました。いつもなら私も若い子達に負けずに食べるのですが、何だか今日はずっとお腹が苦しいです。でもみんなが一緒に集まる食事会は定期的にやりましょうね。次はきっと「焼き肉」と言うでしょう?!

新年会の三人


富士屋さんの新年会で撮った松芳の若手三人です。左からかり菜、菜ち、菜みです。それぞれ似合いそうな着物を着せましたが、いかがでしょうか?三人とも20代前半でこれからが楽しみな子たちです。若いっていいですね。ピチピチしています。私もこのくらいの時があったのですが、あっという間に過ぎ去った気がします。若い時を大事にしましょうね。花の命は短いのですから・・・。
プロフィール

箱根松芳

Author:箱根松芳
箱根湯本の芸者置屋「松芳」でお母さんをやっております、杏と申します。どうぞごゆっくり。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR