FC2ブログ

2020-06

登山電車再開


7月23日に待ちに待った登山電車が再開されます。それに合わせてコマーシャルが放映されるそうです。子供とおじいちゃんのストーリーがメインですが、所々に地元の人達が映るとか。私達は橋の上からその登山電車に向かい「お帰りなさーい」と大きく手を振りながら電車を見上げるシーンを撮影しました。この四人と私が登場します。因みに私は紺の着物を着ています。多分芸者衆の顔もわからないくらいの登場だと思いますが7月18日くらいから流れるこのコマーシャル。是非見て下さいね。

阿弥陀寺へ


天気が良いのでうちの子を連れて塔ノ沢の阿弥陀寺へ行きました。塔ノ沢駅からはすぐですが、今まだ登山電車が湯本駅から強羅まで運転していないので、歩きで登りました。結構辛い登りでした。湯本駅から30分以上はかかったと思います。私も35年湯本にいますが駅から歩いたのは初めてです。
 600年以上も前に創建されたと言うこの寺には有名なご住職が居て琵琶を弾いてくれるのです。夏の夜には見番でも聞けますが今年はコロナの影響で無いと思います。
 この日は三曲弾いて下さいました。そのうちの一曲は「雨ニモマケズ」。琵琶の語りで唄って下さいました。
 この阿弥陀寺は山の奥に奥に入って行く感じがしますよ。天気の良い日に行ってみて!
 

取材


この間NHKから取材が入りました。まだ県をまたいでの移動が自粛中だったのでオンラインで取材を受けました。
 私達も「リモート飲み会」を始めたので、その話しと今の箱根について質問されました。
 確かにリモートは30分1650円と言う料金ですので、どなたでも参加できます。毎回若い(20代から30代)の女性が一人か二人入っています。皆さん芸者にとても興味があるようで「普段は何をしているの?」「今はお客様が戻りましたか?」「なにがきっかけで芸者さんになったのですか?」などたくさん質問されます。踊りも披露するので「初めて見た」と言う方がほとんどです。
 普段は宴会がないと芸者衆を呼べないシステムですがリモートはその全てを飛ばしての飲み会なので全国から参加できるところ、また若い方も女性も参加できるところが魅力ですね。
プロフィール

箱根松芳

Author:箱根松芳
箱根湯本の芸者置屋「松芳」でお母さんをやっております、杏と申します。どうぞごゆっくり。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR