2018-04

新ロマンスカー


3月17日、いよいよ新しいロマンスカーが動き出しました。赤い車体が目印しです。今年は更に二台新しいロマンスカーが動くそうです。この日、新ロマンスカーが初めて湯本駅に到着するので、町長はじめ、観光関係の皆さまでロマンスカーをお出迎えです。芸者三人がテープカットのお手伝いに入りました。町長にハサミを渡しているオレンジの着物を着ているのが菜つみです。朝早くから支度して、駅に行きました。やはり、男性だけのセレモニーだと味気ない感じですが、芸者衆が入ることで華やかになりますね。
このロマンスカー、初日からとても人気があるそうです。小田急さま、いっぱいお客様を運んで来てね。

コンサート



先日、小田原で「布施辰徳」のコンサートに李と出掛けました。私はこの人を
知らなかったのですが、結構有名な ものまねタレントだそうです。とても面白かったです。錦野あきらから松山千春、最近の歌手まで幅広く、それぞれ似ています。話しも上手でした。日頃あまりものまねはみませんが、今度テレビに出たら見ようと思います。
そのショーの前に 「松田聖子のそっくりさん」がピンクのドレスで出て来て5曲くらい唄いました。これもなかなか面白かったです。何となく松田聖子をばかに
しているような感じで笑えました。熱いファンが見たら怒るかもしれませんね。

踊りの後


日本各地の芸者衆が集合です。奈良の「百年会館」にて。

奈良に来ました



24日、25日と奈良の菊乃と言う名前の芸者さんが日本の各地の芸者衆に声をかけ、芸者シンポジウムを開催。箱根から組合長(真ん中)と八津女さん(奥)と私(手前)で奈良まで出かけました。24日は菊水楼と言う老舗料亭でお食事。全国からいらした芸者さんがおもてなしをしてくれまさした。写真は菊乃さんの置屋にいる若い子(左)と福井県からの芸者さんです。どちらも魅力的です。
25日は百年会館と言うホールに場所を変え、10時半からシンポジウム、つまり各地の芸者衆の意見交換会です。出席している皆さんも箱根が150人在籍していることにびっくり! どこも人材確保に苦労していることがわかりました。
その後は各地の芸者衆の踊りを披露。 最後は皆さんでフィナーレです。踊りが終わり勢揃いのところをパチリ!
華やかな会が終わりました。奈良の菊乃さん、凄いと思います。私達も他の土地の芸者さんに会えて良かったと思います。また何かあれば出かけて行きましょう。

お雛様の前で


湯本富士屋ホテルの玄関を入ったところに毎年お雛様が飾られます。今日はおみ菜(左)とみ菜がお客様に呼ばれて 富士屋さんのお寿司屋さんに入るところです。綺麗なお雛様の横に立ってパチリ!全く違う感じの着物を着ています。み菜は洋服の仕事が多いのですが、たまには和服も良いでしょう。今日はいつもの宴会では無いので、お客様と一緒に食事もします。お寿司を食べて来て下さい。では行ってらぢしゃい!
プロフィール

箱根松芳

Author:箱根松芳
箱根湯本の芸者置屋「松芳」でお母さんをやっております、杏と申します。どうぞごゆっくり。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR